虹色の旋律トップ

他サイト様の更新情報

ボードゲーム・非電源ゲーム

ドミニオンってボードゲーム知ってる奴おる?

dominion_basic_components
ドミニオン(Dominion)日本語版
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1387394412/
この記事の続きを読む

スマホに疲れた?ボードゲームが今、静かに人気 ついに卓ゲ板再興の日が来たか…

卓ゲ板看板

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1379063384/
この記事の続きを読む

テーブルゲームイベント「ゲームマーケット2012大阪」―予想以上の盛り上がり、グループSNEも参加

1: ◆newsSM/aEE @きよたろーφφφ ★[http://twitter.com/moeplus_2ch ]:2012/03/16(金) 18:50:29.55 ID:???

「ゲームマーケット2012大阪」が開催。当初の不安を覆し,アナログゲームの盛り上がりが
強く感じられるイベントに

2012年3月4日,ボードゲームの即売会イベント「ゲームマーケット2012大阪」が
大阪マーチャンダイズ・マートで開催された。これは,東京で開催されているゲームマーケット
の大阪版だ。初の関西開催となったゲームマーケットの模様を,簡単にレポートしたい。

20120317001

結論から先に言ってしまうと,ゲームマーケット2012大阪(以下ゲームマーケット大阪)は
非常に盛況だった。近年いい感じで普及しつつあるとはいえ,ボードゲームはコンシューマ
ゲームなどに比べればまだ少数派。関東地方一都六県の人口は約4千万人だが,
これに比べて,関西地方の人口はその半分ほどであり,必然的にイベント参加者数も
大幅減少するのではないか――
場合によっては閑散としたイベントになってしまうのではないか――
という危惧も持たれていたものの,それを払拭するかのように,開会時間の前から参加者が
列をなすイベントになった。考えてみれば関西は,日本にテーブルトークRPGを根づかせた
グループSNEのお膝元であり,アナログゲーム熱はもともと高い土地だった。

会場では新作発表や試遊,先行発売のほか,ゲームサークルによる同人ゲーム直販などが
行われていた。また「なかなか実際に遊ぶ機会がない」という悩みに応えるように,
ゲームサークルのメンバー募集も目立った。メジャーなボードゲームはPCやスマートフォン
などに移植されているので,オンラインでは遊んだという人が増えているとはいえ,精緻に
作られた駒や,大掛かりなギミックを用いたゲームはやはり実際に遊んでこそ,その魅力が
分かるもの。

20120317004

開場前の「こどもゲームコーナー」。開場後はあっというまに満員に

20120317003

グループSNEの安田 均氏。会の盛況ぶりに,始終忙しそうだった

また,女性参加者が多かったのも印象的だった。デジタル,アナログを問わず,ゲームの
イベントはどうしても男性主体になりがちだが,ボードゲームには女性プレイヤーが多い
ということを,今さらながら実感させられた。
同様に,年少者の参加も多かったと思う。小さな子供と一緒に参加している親御さんの姿も
見られたし,会場に比較的簡単にプレイできるボードゲーム(およびインストラクター)が
多数置かれた,「こどもゲームコーナー」が設置されていたのも重要なポイントだ。
少子化によるゲーム市場の縮小はデジタルゲームの業界でも懸念され始めているが,
前提として「子供が大きくなるまでゲームは遊べない」ことが当然になっている。
それに対する,一つのアプローチといえそうだ。

>>2へ続く

4Gamer
http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20120314054/



この記事の続きを読む
管理人より
Twitter RSS
はてなブックマーク メール

このブログについて
アニメ・ゲーム・ネットネタその他オタク系の話題について取り扱います。
それら関連の株ネタ投資ネタも扱いますので、投資家の皆さんも仲良くして下さい。

記事には2ちゃんねるやその他ネット上からの引用転載が含まれます。
著作権上何か問題がありましたら、メールアドレスからご連絡下さい。
確認次第対処致します。

市場クロガネは稼ぎたい 1 (少年サンデーコミックス)ビリオネアガール(1) (アフタヌーンKC)
インベスターZ(1) (モーニングKC)M.I.Q. 1 (少年マガジンコミックス)

こうして見ると投資漫画の煽り文って胡散臭すぎてやばいな……。
記事検索
最新記事
タグクラウド
最新コメント
QRコード
QRコード
逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ